講師紹介|Our Lecturers

後藤 武志(ごとう たけし)

後藤 武志(ごとう たけし)

飯田市危機管理室次長

一般社団法人危機管理教育研究所 上席研究員

日本危機管理士機構認定 危機管理士1級

総務省 災害マネジメント総括支援員

日本自治体危機管理学会会員

阪神淡路大震災記念 人と防災未来センター Disaster Manager (Gold)

一般財団法人 砂防フロンティア整備推進機構
      「土砂災害に対する地域の防災力支援施策に関する研究会委員」

専門分野
防災
講師紹介
長野県飯田市在住。平成27年度から人と防災未来センター(神戸市)が主催する災害対策専門研修で講義を担当。飯田市内をはじめ全国各地で防災講話・職員研修等を年60回以上行っているほか、災害時の初動対応をカード化した「First Mission Box」や、シールで手軽に楽しみながら立案できる「わが家の避難計画づくり」などの新たな手法を開発し、展開している。また、全国で現在41人が有する危機管理士1級の第1期生として、各メディアへの出演も多数行っている。熊本県益城町(平成28年熊本地震)、福岡県朝倉市(平成29年九州北部豪雨)、千葉県君津市(令和元年台風15号)、長野県中野市・飯山市・長野市・佐久穂町(令和元年台風19号)へ災害応援にも赴いている。

主な講演テーマ

防災(特に地震、土砂災害、浸水害)について、自治体、教職員、児童・生徒・学生、自治会、自主防災会、企業、各種団体等での講演のほか、訓練・ワークショップの企画や支援など
公務員向けのリスクマネージメント(事件・事故、不祥事、危機事案等への対処方法とマスコミ対策の勘所)

主な実績

講演
『災害から命を守る』

 ~子どもにもできる事前の防災対策~

『災害から命を守る』~事前の備えと避難のあり方~

『学校の危機管理』
『まずは作ってみよう!地区防災計画』
『自主防災リーダー養成研修』
『防災・減災の普及啓発』~飯田市の挑戦!~

『どうする!災害対応』

 ~なぜ災害対応はうまくいかないのか~

ワークショップ
『30分でできる!わが家の避難計画づくり』
『避難所運営ゲーム』
『クロスロードをやってみよう』
『防災道徳WS』

 ~相手の気持ちも考えて自分の命も守る~

『防災マップを作ろう』
『災害の“規模感”と“困りごと”を考えよう!』
訓練
『目標管理型災害対策本部運営訓練』

~クマ演習、地震編、土砂災害編~

『災害ボランティアセンター立ち上げ・運営訓練』

著書

自治体危機管理研究 Vol.12

 (日本自治体危機管理学会)

地区防災計画策定の手引

 (飯田市危機管理室)

寄稿

XXXX年月日
防災の極意
XXXX年月日
防災の極意